usocoart message

whatsnew gallery workshop

information profile

18/06/16
宮城も梅雨入り。
今日は朝から小雨が降り続いている。
こんな時が最適な作業があるので慣行。
乾きの早いアクリル絵具もこの時期はゆっくり乾燥するので、それを利用して、乾き始めた絵具の上に、水に濡らした草の葉を押す。
そっとその葉を取り除くと、そこだけ濡れている状態が出来る。
その部分だけそっと拭き取ると、下の色が顔をだす。
ガチガチに描き込むのでは無く、何となく力の抜けた部分が心地よい(かな?)。

公開制作中

公開制作中

公開制作中

公開制作中

公開制作中

公開制作中

公開制作中

18/06/09

公開制作中
公開制作中

18/06/03 公開制作中
公開制作中
18/05/16
今まで使っていた部屋が使えなくなって、今回からこの部屋で・・・・。
150号ギリギリ・ヤレヤレ。
公開制作中
公開制作中
公開制作中
公開制作中

18/05/13
①アイボリーブラックを全面に。
②バーントシェンナにアンブリーチチタニウムを少量加えて全面に。
③②の艶が消えたら湿した雑巾で拭き取る。
④盛上剤で盛り上げた部分を研ぎ出す。

公開制作中

公開制作中

公開制作中

公開制作中

18/05/12
①下地処理剤にモデリングペーストとジェルメディウム加えて盛上げ処理。
②マースブラックを薄く全面に。
公開制作中
公開制作中
公開制作中

18/05/09
下地処理剤
花胡粉を水に一晩つけます。上澄みを捨てて容器に入れ、ジェッソを加えます。

公開制作中
公開制作中
公開制作中
2018年05月07日 (月曜日)
顔の表情にはいつも悩む。右向きではどうだとか、左向きにしょうか、正面が良いかなとか・・・。
どうせ消してしまうラフスケッチなのだが。
公開制作中
2018年05月06日 (日曜日)
F150号(182cm×227cm)のパネルを作った。作ったと言っても150号のキャンバス木枠にシナベニヤを貼り、ジェッソを塗っただけのこと。
今回のポイント:キャンバス木枠が組みにくいときは、組み手部分にシリコンスプレーを使うとすんなり入る。
公開制作中
  Copyright©1998-2018. Copyright @mitsuro.com All rights reserved.